2015年7月 のアーカイブ | リスニングパワー~英語が苦手な人へ~

リスニングパワーの良くある質問について(1)

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 
 
なぜ、リスニングパワーを聞き流すだけで「英語耳」になれるのですか?仕組みを教えて下さい。

リスニングパワーを聞き流すだけで「英語耳」になれる理由は、「周波数」に着目しているからです。

リスニングパワーは日本人が英語を聞き取れるようになるための周波数を設定して、「英語耳」を発達させることができるように設計されています。

リスニングパワーを使うことにより今まで音として認識できなかった「英語の音」が聞き取れるようになることがリスニング力アップの秘訣です。

今は聞き取ることができない英語の音もリスニングパワーを聞き続けることにより、音として認識できるようになり徐々に聞き取れるようになってきます。

また英語本来の正しい音を聞き取ることができる能力を身に着けることで、正しい発音で英語を話すことができるようになります。

英語の教材を購入するのは初めてなのですが、一人でも問題なく学習することはできますか?

はい、大丈夫です。

付属のテキストに沿って、音声ファイルを聞きながら学習していきます。ご自分のペースでテキストのレッスンを進めていって下さい。

全ての英語の音を順番に学習できるように設計されています。

どのくらいの時間、学習すれば効果がでますか?

毎日、20分を目安にして下さい。

毎日20分、通勤時間など、スキマ時間に、この英語教材を聞き流していただければ、2週間ほどでリスニングに変化がでるのを実感されるでしょう。

今まで聞こえなかった英語の音が耳に入ってくるようになります。

他にも聞き流す英会話教材がありますが、他の聞き流し教材との違いは何ですか?

他の教材とリスニングパワーの決定的な違いは、日本人が「英語の周波数」を聞き取れるようになる「サウンド・トレーニングシステム」にあります。

他の聞き流す英会話教材は、海外旅行などの英会話のダイアログを、英語と日本語の順番で、ただ聞き流すだけという内容のものが殆どです。

スコットペリーは、25年間、日本人に英語発音を教えた経験から、日本人は英語の周波数を聞き取れるようにならないと、いつまでたっても英語を聞き取れるようにならないということがわかりました。

そして、サウンドエンジニアや科学者の協力を得て開発した「周波数」解析専用の特別なソフトウェアを用いることで、ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定しました。

リスニングパワーを30日、繰り返し聞けば、英語の周波数が聞こえるようになるので、今は聞きとることができない英語の音を聞き取れるようになる「英語耳」を手に入れることができます。
 
 
>>リスニングパワー公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

リスニングパワー~英語が苦手な人へ~ TOP » 2015年7月 のアーカイブ