2015年1月 のアーカイブ | リスニングパワー~英語が苦手な人へ~

リスニングパワーの内容について(11)

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 
 
「夢は叶う」というストーリー

ここでは、「Dreams Come True(夢は叶う)」という少し長めの英語のストーリーを聞きます。

このストーリーを読むスピードはは、そんなに早くないので、何度も聞くうちに、テキストを見ないでも聞き取れるようになるはずです。

この会話の中には、今まで練習してきた母音や子音の音を含んだ単語がたくさん入っています。

そして、この会話には、ある周波数の音をバックグランド音として流しています。

ただ会話を聞いているだけのように聞こえるかもしれませんが、この周波数の音が、この会話の中に出てくる単語や英語の音をより聞き取りやすくしています。

数字のドリル

女性のネイティブスピーカーが、1から25までの数字を、Number 1(ナンバーワン)、Number 2(ナンバートゥー)のように、Number 25まで言います。

ただし、途中で、Number~を言った後に、ある母音の発音がされます。

あなたがすることは、集中して、ネイティブが数字を言うのを聞き、ネイティブが数字の後に、英語の音を発音した時に、その数字の数をメモすることです。

集中力を養うトレーニングなので、英語を集中して聞く力が身につきます。

自然な速さ「ナチュラルスピードの英語」を聞き取る耳を養うトレーニング

ここでは、ネイティブが、まずは比較的ゆっくりなスピードで、英文を言います。

そのすぐ後に、ナチュラルスピード(ネイティブが普段、ネイティブ同士で話している速度)で、その英文を言います。

最初に英文を読む時と、ナチュラルスピードで英文を読む時とでは、まったく英文が違って聞こえるでしょうが、ナチュラルスピードを聞く時には、一つ一つの単語を聞き取ろうとするのではなく、英文をリズムでとらえるようにして下さい。

ネイティブが普段、話しているナチュラルスピードでは、単語は音となって聞こえてきます。

一つ一つの単語をはっきりと発音した比較的ゆっくりなスピードと、ナチュラルスピードを交互に聞くトレーニングを繰り返すうちに、早い英語も聞き取れるようになってきます。

このトレーニングのバックグラウンドの音には「ピー」という周波数を入れてあります。

ネイティブのナチュラルスピードを聞き取る英語耳を育てるトレーニングです。
 
 
>>リスニングパワー公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

リスニングパワー~英語が苦手な人へ~ TOP » 2015年1月 のアーカイブ