2014年11月 のアーカイブ | リスニングパワー~英語が苦手な人へ~

リスニングパワーの内容について(8)

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 
 
集中力を鍛える「数を数える」ゲーム

アメリカ人女性が、英語で数字を1から25まで読みあげて行きます。

数字を言っていく中に、アルファベットの文字を言う時がありますので、集中して聞いて下さい。

アルファベットの文字が聞こえたら、そのアルファベットを書きとめて下さい。

下記のように聞こえます。

number 1、number 2、number 3、R、number 4、number 5、number 6、number 7、E・・・

周波数の音もバックグランドに流れています。このセクションは、集中力を鍛えるトレーニングです。

「リスニング可能な音域を広げる」ためのトレーニング

このセクションは、英語の音ではなく、今までに聞いたことがないような耳慣れない周波数の音のみが聞こえてきます。

下記の図の通り、日本語の周波数に比べて、英語の周波数の方が音域の範囲がずっと高いですが、このドリルを繰り返し聞き流すと、あなたの聞き取れる周波数の音域が上がっていきます。

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

アメリカ英語の「キーサウンドである母音の音」を周波数を使って脳に認識させるドリル

このセクションでは、様々な周波数の音を聞きます。

このセクションで聞くトーンは、「e U A Er. Ah uah」といったアメリカ英語の基本となるキーサウンドの母音に合わせた周波数です。

「e U A Er. Ah uah」といった基本となる母音の音を、英語の周波数を聞きながら脳に「本来の英語の音」として認識させます。

日本語の会話を聞いただけでリスニング力を高めることができる不思議なドリル

このセクションでは、日本語の駅のアナウンスを流しながら、バックグラウンドの音に、様々なトーンの周波数の音を流します。

日本語の会話に集中して聞いて下さい。

日本語の会話を聞いているだけなのに、英語のリスニング力がつく、きっと不思議に感じられるトレーニングです。

日本語の会話を聞くだけで英語のリスニング力がつく秘訣は、バックグラウンドの周波数との関係にあります。
 
 
>>リスニングパワー公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

リスニングパワー~英語が苦手な人へ~ TOP » 2014年11月 のアーカイブ