リスニングパワーの内容について(15) | リスニングパワー~英語が苦手な人へ~

リスニングパワーの内容について(15)

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 
 
「状況に応じた英会話」でリスニング学習

複数のネイティブスピーカー達が、下記のトピックについての会話をします。

「男性が友人の女性にプロポーズをすることに対してアドバイスを求める会話」

「ボスの机の上に置いておいたはずの書類がなくなってしまったハプニングを解決する会話」

「2人のアメリカ人女性が、これから一緒に出掛けるための計画を話す会話」

「バスケットボールをテレビで見ながら、2人で盛り上がっている会話」

それぞれの会話からイディオムや単語を学ぶことができます。

この段階まで来ると、今までのサウンドトレーニングで、リスニングの基礎ができているので、それぞれの会話を何度も聞き流す学習をするうちに、テキストを見ないでも、会話を聞き取れるようになるでしょう。

そして、このセクションを何度も繰り返し聞き流すことでリスニング力が伸びて行くので、徐々に、ニュースを聞き取ったり、映画を字幕なしで見たりできるようになっていきます。

TOEIC®テストのボキャブラリー対策

今まで開催された50回のTOEIC(R)テストを分析し、もっともTOEIC(R)テストに出題された頻度の高いボキャブラリー(単語)と、

それぞれの単語を使った英文を聞くレッスンです。

ボキャブラリーを身につける秘訣は、英文から使い方を学ぶことですので、TOEIC(R)テストに頻繁に出題される単語の使い方を英文から習得して下さい。

過去にTOEIC(R)テストに50回出題された単語から、14回出題された単語までをスコット先生がリストアップしました。

まずは、テキストを見ながら、リスニングをして、次に、単語や英文をリピーティングして下さい。

このレッスンは、span class=”size15-black-marker-bold”>TOEIC(R)テストのボキャブラリー対策に最適です。
 
 
>>リスニングパワー公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リスニングパワー~英語が苦手な人へ~

リスニングパワー~英語が苦手な人へ~ TOP » リスニングパワー内容 » リスニングパワーの内容について(15)